<   2007年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

うなぎせいろ重

d0107419_1319585.jpg
しばらくご無沙汰しておりました。みなさんお元気でしょうか


今日のお昼♪
『地酒や 鷹ばん』

ふっくら鰻。
ガス釜炊きのうるち米と、桜信州八丁堀味噌など自家製合わせ味噌のしじみ味噌汁、自家製黒ごま豆腐、お新香がついて950円。
ここのランチおいしいです
ほかには「海鮮丼」や「蟹せいろ」「銀だら定食」などいろいろあり(どれも美味)。

夜は日本酒地酒の美味しいお店です

11月に今の御茶ノ水の職場がほかの場所へ引っ越すことになりました
なかなか気に入ってたこの場所とさようならする前にいろいろまわりの美味しいもの食べておきたいで~す
[PR]
by voicivoila | 2007-07-31 13:03 | タベノミログ | Comments(4)

答えは外にない

って大げさなタイトルだけど、別にむずかしいことじゃなく~。

先日、マッサージを受けてきて、マッサージ後、今にいたるまで自分の身体の微細な変化を感じてるんですけど、(胸郭が拡がった感じで息がしやすいとか、いつも何も感じず担いでたショルダーバッグがやけに重いとか)、体の感覚ってほんとうに個人のもので、今どんな体を持ってて、どんな意識で今まで暮らしてきて、今まで体可愛がってきたか・ほったらかしてきたか、どんな風(身体感覚あるいは外面の印象)になりたいか、・・・それは本人の唯一のオーダーメード(?)というか、どうなりたいか・どうしたいかは(当たり前だけど)自分の中にある。

(身体について)自分が考えていること、知りたいことを、その知識のある人に教えてもらう事はできる。優れた感覚や知識を持っている人からは非常に興味深い話を聞けるし新しい事を知る。自分の悩んでいること・知りたい事の答えをくれそうな人を見つけたり・出会ったりした時は「!」と思うし、嬉しい。でもその人に過剰な期待(→自分の疑問に対する)をしてはいけないんだな。いや、素晴らしい人はいらっしゃるので教えてもらうことに期待はして良いが過剰はだめ。これは自戒。なぜならば、私はそういう時、過度に人に期待して、この人が答えを知ってる!ぐらいのイキオイで信奉(?)しそうな傾向があるからね、その相手もひとつのその人の肉体と意識を持ち、その人の人生や性格、動きの歴史の中で現在に至っている人。その人の身体の感覚と自分の感覚(およびどうなりたいと思っているか)は別個のもの。
もちろん身体に対しての学びや意識の、先人から学ぶものは山ほどあるし、実際体現なさってる方からは、素直に耳を傾けて学びたいもの沢山!教えてもらいたいこと沢山! それが自分を、より知りたいものに導いてくれることもあると思う。でも最終的に自分のみつけたいものは自分で手探りで探って(その間、いろんな本も読むだろうし、いろんな方たちと会うだろう)いろんな事にインスパイアされながら自分の知りたい答えを自分ひとりで見つけていくんだうな。

まあ人やものへの過度な信奉って、今はいい加減オトナになったので昔よりさすがにその傾向少なくなってきてるけど、ほほ。

いろんな心身の歴史、育って来方、性格、偏向、コンプレックス、病気、etcetc・・・・いろいろな事があるけど、
そういう中でできあがってきてる自分ていうオリジナルも結構&かなりおもしろいなーと思う今日この頃なんどす。ちょっとへんちくりんに傾いてるかも知れないけど、楽しいから、これからも自分の思うところを探って伝って、それを知れそうな勘のするところに自分の足で出かけてそれに会いにいこ~っと。
[PR]
by voicivoila | 2007-07-19 13:26 | カラダログ | Comments(9)

気がつけばスッパイもの

昨日、近所のスーパーに行って買い物してて、
ふと自分のカゴの中みたら


黒酢ドリンク紀州南高梅もずく酢 が入ってて・・・

スッパイもの かぶってるじゃん!!!
う~ん・・知らず知らずこれらを選んでるとゆーことはやっぱり暑さなどでカラダつかれてるのかしら。。。

来月はダンスイベントがあるので、その振付覚えなきゃとか、気持ち的にちょっとアセりが入ってるここ何日か。おぼつかない不安とワクワクが混じっておりマス~(汗)・・・
これからは通常レッスンの出席が増えるほか、もう少しするとリハも始まるので8月終わるまではダンス一色になりそうだぁ~ 。 せっかくこの前、タイコの基本の基本に戻って公園で 「いいD(ドン)を出す」練習など、個人課題始めてすこしづつ展開していこうと思ってたトコロだったのに。
でもまあ あせらず、イベントまでは踊りに全力イッパイイッパイv( >_<;)vで向かいたいです!!それに、先生にも言われたことあるんだけど、ダンスと太鼓って、両方ともつながってるところが大きいんだよね。だから一方でやる事は、もうひとつの方でも活きると思い、もどかしい事があっても両方とも楽しく続けて行きたいで~す^-^

しかし、ほんとにスタミナつけて、からだ管理してやっていかないと暑さのなか本番までにバテたら大変。 ひ~(@_@;) 基礎体力の必要性をひしひし感じる今日この頃でございますぅ~・・・
[PR]
by voicivoila | 2007-07-17 12:58 | ベリーログ | Comments(4)

・・・・

暫く日記を空けてしまった。
6月下旬から叔母の入退院、遠縁の伯父の急逝、と立て続けに出来事があり
体も気持ちも余裕無く慌しく過ぎて行った。

疲れは幾分残っているものの、普段の日々に戻り、太鼓及び踊りの事を考える日々。忙しいながらも好きな事を考えられる幸せと、またそれに疲れさせられもする中で、ふと思ったのは

私が昔から興味を持つ事々、(それは永年の友にはその度「唐突だ」と呆れられたりもするのだけど。ね?)
ー挙げてみると、・・過去に何ヶ月か習った太極拳、一日体験の狂言WS、・・急に思い立ち一度見学に行った居合、・・興味に導かれ手にする東洋医学及び思想の本、・・参加した古武術研究家のWS、そして今とても私を惹き付けるベリーダンス、あとクラシックバレエの体の動きに惹かれた事もー
それらは夫々の様でいて、たぶんそれぞれの中で私の探してるものはひとつなのだろうと。
太極拳クラスのアシスタントの人の、滞る事の無い柔な動きに目がいった事、狂言WS時に舞台袖に控えていたお弟子さんの立ち姿に見惚れた事、素人目ながらも格段に殺気があり同時に美しいと思った居合有段者の動き、そして説明しようも無い程一人ひとりに魅力があるベリーダンスの魔力、・・・それらに惹かれてきた事は、その時その時の目移りにも思えるが、私は、今までの時間の中で、(それらに惹かれ興味を持つ中で)自分が探しているものは恐らくひとつなのだと思う。洋の東西や古今を問わず、私が惹かれる身体の動きには恐らく共通のものがあるのだ。それは私個人の嗜好というか、私にしか意味の無い(分からない)限定的な物であるかも知れないし、逆に普遍的な物なのかも知れない。

大袈裟に言えば多分それ(自分が惹かれる物の根源)を探す事は私のライフワークのような物では、と今日思った。今まではそんな自分に懐疑的な所もあった。ーそれを感じて探している私自身が、全く運動神経が良い訳でも無く、ドン臭いという所が自分で失笑してしまうし、おかしいではないかー と。自分が身体能力が良いわけじゃないのに何に惹かれ、探し続けてるのだろう、と。)でも、自分の能力とは掛け離れていても私はこれからもそれを続けていくだろう。

いま書いた事と直接リンクしないかも知れませんが、最近(五日前)見かけた、ある人の言葉で印象的なものがあったので引用します

(前略)
教え、思想、を
学生の部活動に例えてみましょう。

バスケ部あり、サッカー部あり、演劇部あり、帰宅部あり、
種々多様、さまざまな部活がありますよね。

でも、バスケ部が正しくて、サッカー部が間違っている、
はたまた、サッカー部が偉くて、演劇部が偉くない、
なんてこともないですよね。

ある思想のひとが、
自分の信じている事と違っているという理由で、
他の思想が間違っていると判断することは、
サッカー部のひとが、バスケ部のひとをみて
「手を使うのは間違っている」
と判断しているようなものです。

自分のルールを、
他に当てはめてはいけません。
自分からみて、
明らかに間違っていると感じるルールも
他の部活では必要なルールなのです。

(中略)

大切なのは、
どれが本物の部活か探すことではなくて、
自分がやりたい部活をやること。

そのときの自分が学びたい、正しいと思うものを
ひとつひとつ体験して学んで行くこと。

(後略)


『どれが本物の部活か探すことではなくて、自分がやりたい部活をやること』 『そのときの自分が学びたい、正しいと思うものをひとつひとつ体験して学んで行くこと』
その言葉に少し力を貰った気がするこの五日間です。
[PR]
by voicivoila | 2007-07-10 21:56 | ヒトリゴトログ | Comments(10)