<   2007年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

太鼓仲間

きのうは、神奈川在住の太鼓仲間が 「都内にでるから一緒に練習しよう」 と声をかけてくれ、久々に代々木公園にでかけて行く。 会って、叩くこと自体はそんなにしなかったけど(もうすっかり寒いしね~屋外は ^^;)、練習や本番の経験を重ね先を進んでいるその子から、いろいろ太鼓&太鼓まわりの話を聞かせてもらう。。。最近の私の課題であり、集中的に練習しているWストローク(左薬指を使うダルブッカの打法のひとつ)についても尋いてみるが、その子と話してる中で霧のモヤモヤだった事のひとつが腑に落ちる。

そして、日も暮れすっかり冷えた公園を出て、その子がこの為に都内に出てきたという西荻窪であるベリーダンスのライブ(ウードとダルブッカの生演奏)に、わたしも一緒に連いてくことにする。初めて行く店だったが、料理も美味しいしすごく感じがいい温かい店。ショー前のダンサーとも一緒にしゃべったりしてる内、ゆる~い感じの中ライブが始まる。ビールやワインを呑みながらショーが続く。
ライブ後半、ミュージシャンの唄う9拍子の激しいリズムの中、舞うダンサーを見てたら、人生、酒と唄と踊りと音楽、と言うフレーズが頭に浮かぶ。たぶん人の文化の始まりから、連綿と続いてきていること。


誘ってくれた仲間よ、ありがと。
その日をその子と過ごす中で、太鼓やるっていうのは人と会うことだ、とあらためて思った。
[PR]
by voicivoila | 2007-11-25 17:18 | オンガクログ | Comments(0)