<   2010年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

■ピアススタンド


久々の晴れの週末!!

朝から洗濯したり、土鍋をベランダに干すことができてウレシイです~!!


(・・・そして、先日不具合により初期設定をしなおしたウチのパソコンでありますが、
ナゼかその後も時々パソコンは立ち上げられてもインターネットが通じないと言う困ったことがたびたび起こります。。(汗)。。 たまに通じることもあるのですが、その原因は不明・・・(- -;)。。
なので現在は、ラッキーにもインタネットが見れた時(?)に、blogを立ち上げたりするワタシであります、ハハハ・・・)


************



2/14 に書いた「茶色のピアス」という記事の中で、
” ピアスをうまく収納するものを探していて、去年暮れに見つけたピアススタンドを気に入って愛用している ” という事を書いたのですが、それがこちらになりマス。


d0107419_14493193.jpg


その記事にも書きましたが、その時わたしはディスプレイしながら収納できるもの・・・を探していたので、
コレはとりあえずその希望に合っていて気に入って使っています♪


・・・写っているピアスは、わたしの持ってるものの一部ですが、
なんかやたらジャラジャラたれさがるエスニックなモノが多い様に感じられるのは、以前ベリーダンスをやっていた時に買ったものがあるせいですね~(笑)。 

実際には今は大振りのジャラジャラ系はあまりすることはなくなっていますが。。。
(でもたまに遊びでシンプルなセーターとか、黒のタートルとかに、髪をアップにして合わせても楽しそうですよね)

現在は、日々の通勤などにはシンプルに垂れ下がるものをして行くことが多いです、
が、もちろんプチっと耳たぶにおさまる小粒シンプルなものも好きです♪


ちなみにわたしはこのピアススタンドを注文した時に、
これと同じデザインのネックレススタンド (やはりディスプレイしながら収納)、と、あと、形状はもちろんぜんぜん違いますが、ブレスレットスタンドも一緒に購入したのですが、今それらも同じく愛用しております~。

そして先日のパソコン初期設定時に、これらのディスプレイ用品を注文したお店のURLもパソコンアドレスも消えてしまっていたのですが、 お店の名前、思い出しました~!

アクセサリー関係の店舗什器・ショップ用ディスプレイスタンドなどを扱っていらっしゃる太宝堂さんというお店でした。 ご興味あるかたは覗いてみてくださいませ!


************


さてさて、
では土曜午後、家事のつづきをしなければ☆
1回目の洗濯物が乾いていそうなら、2回目もできるかな??
あと、玄米しかけて、お味噌汁作って、ひじきの煮物作って、高野豆腐つくって・・・。

もうお腹が空いてきた(*-*)!

今晩のメインは何にしようかな♪
週末の夕食を楽しみに午後の後半を過ごします~!
みなさんも良い週末を♪
[PR]
by voicivoila | 2010-02-20 15:54 | アクセサリログ | Comments(0)

神楽坂のドイツパン屋さん

今日も朝から寒かったですが、
午前中から用事があったため銀座へ出かけていました。

その用事が終わったのが午前11:30ごろ。

・・・いつもは午前での銀座の用事が終わった後は、
ランチをとりに無印良品・有楽町の「MUJI Cafe」に行き、おいしいお惣菜と雑穀ご飯をいただく事が多いのですが、(そこでのお惣菜は美味しく勉強になり♪、うちゴハンのおかずの参考にさせていただくこと多いです!)
今日は、銀座は早々においとまし、神楽坂でサンドイッチを買ってウチで食べようとTokyo Metro有楽町線にいそいそと乗り込んだわたしでした。


目的は神楽坂上にあるドイツパン屋さん、 「ベッカー」

ここは、ハード系のパンのファンの方には有名らしいのですが、わたしはつい何ヶ月か前に知りました。

(わたしのblogでも、2009/11/29と12/1に 、”神楽坂に買い物にいった時に、途中で寄った陶器屋さん” の記事を書きましたが、その時の神楽坂に行った「本来の買い物」の目的は、このパン屋さん「ベッカー」でしたのでありました。)

今日は、何回目かに訪れるベッカー

買おうと思っていたものは、今日の自分のランチ♪にするサンドイッチと、
明日からの夫の朝食用の食パン。
(わたしは朝食は、納豆ゴハンとお味噌汁なのですが、夫はパン食を好む人なのであります。)

飯田橋駅を降りて、神楽坂を上ること何分か歩くと”神楽坂上”の交差点に当たります。
そこを超えさらに少し歩くと、そこの右手にドイツパン「ベッカー」があります。

お目当てのものは何日か前に行った時にも買った全粒粉の食パンと2種類のサンドイッチ。

風情のある神楽坂を登りながら着いたお店に、今日も置いてありました♪
そしてGetして、さらにイソイソと帰宅。


こちらは今日買った全粒粉の食パンとベッカーの袋です。
d0107419_232588.jpg




そして、
d0107419_23255579.jpg
ライ麦とクルミのパンにはさまれたスモーク・サーモンとアボカドのサンドイッチ、
そしてホールウィート(全粒粉)パンにはさまれたハムとチーズのサンドイッチです。

精製された白いパンに較べれば、素朴な味のするライ麦や全粒粉のパンですが、
噛み締めれば噛み締めるほどおいしいですよね♪

この、一見、シンプル過ぎるほどシンプルなハムとチーズのサンドイッチも、味わいがありとても美味しいです♪

この裏にはきっと、こういうパンを作り続けるこだわりのある職人さんがいらっしゃるのでしょう・・・・

ウチで淹れた、普通の、スーパーで買ったコーヒー(それでも気持ちを込めて淹れたつもりですが ^^)とのコンビーネーションも美味しく、しあわせに頂きました♪

わたしはライ麦や全粒粉の、茶色系のパンに惹かれるタチですが、お見受けするところベッカーにはその他にもおいしそうなパンがありますので、神楽坂に寄る機会のある方はぜひおためしくださいませ♪
[PR]
by voicivoila | 2010-02-16 23:48 | タベノミログ | Comments(0)

茶色のピアス

昨日は粉雪舞う寒ーい土曜日。。。

一転、今日の東京は(寒いものの)ひさびさの晴れ間で、朝から久しぶりの光を浴び、
「さあ洗濯!洗濯!」で始まった一日でした♪


*******

え~、わたしが時々拝見させていただいているblogのひとつに

「物欲道」という
いろんな 「買った ”もの” 」 (服だったり、本だったり、食器、家電、etc・etc・・・)を、
書き手さんの視点で紹介しているもの♪があるのですが、

その方のblogで以前(何ヶ月か前に)、紹介されていたピアスで 「かわいい!」と思ったものがあり
自分でも同じものを買ってみたことがありました。


それがこのピアスなんですが
d0107419_1765950.jpg


モチーフが「水引」という、和のテイストのピアスで
使われている水引はシルク糸が巻かれた絹水引と言うものらしいです。


でも実は、その時は注文して取り寄せたものの、手元にとどいた実物を見て「へー」と思ったきり、
(その時はそのピアスと、自分のその時期着ていた服のコーディネイトがあまり思いつかなかったのが原因だと思いますが・・・) また仕舞ってしまい、使っていませんでした・・・。

それが一昨日の、これまたかなり寒かった金曜日、
美容室に出かけようとして服を考えていた時、
「やっぱ今日も寒いから上(トップス)はタートルネック(黒)だよね・・・
下はブルーのスキニーデニムと、やはり防寒対策もふくめ靴はロングブーツ(こげ茶)ね・・」

と、結局、わたしの最近の定番コーデのひとつに落ち着いたのですが、

で、
いつもはこれにシルバー系の垂れ下がるピアスを合わせることが多いのですが
そろそろ出かけようとした時ふと、(長らく忘れていた?)この水引ピアスのことを思い出したのでありマシタ。

「あ、そいえばアレ(水引ピアス)があったなぁ。。
あれはゴールド系に茶色のモチーフか。。。
ふむ、今日は(デニムに合わせた)ベルトも、ロングブーツも茶色だから、合うかも・・・」

と出がけに少し急ぎつつ手に取り、合わせたら、ふむ悪くはない!^-^ ・・・・という訳で
買ってから何ヶ月目かで初めて日の目をみた?このピアスだったのですが (仕舞っておいてゴメンナサイね!)、なかなか使い勝手はワルクナイ、ということが分かったので、これからも時々登場いただこうかと思っています♪♪

***

そういえば、
結構ピアス好きなわたしなのですが、少し前までは増えるピアスの収納に困っていて(^^:)、
しかし、去年の暮れあたり、”何か収納できるモノを・・・” と探していた時に見つけたネットのお店屋さん(ディスプレイ用品屋さんだったか)で、注文してみたピアススタンドが、わたしが欲しいとイメージしていた ”ディスプレイしつつ収納できるもの” だった為、結構good!で、今は愛用しております。
それもいつかblogで紹介したいなと思いつつまだ写真も撮ってなく、記事にできてないんですが・・・。

そのピアススタンド、もうひとつ欲しいくらいなのですが
先日、パソコンの調子が悪く「 初期化」 の解決策しかなかった時に、
「お気に入り」に入れていたはずのそのお店のURLも、注文のやりとりしていたメールの履歴も全部無くなってしまったため、分からなくなってしまいマシタ・・・(涙)

しかーし、いつかまた検索して見つかったらもうひとつくらい購入してみたいと思います!
その時は合わせてそのお店の紹介もできたらと思います♪
[PR]
by voicivoila | 2010-02-14 18:03 | アクセサリログ | Comments(0)

鳩のポーズ、鷺のポーズ

おかげさまで、しばらく起動しなかったパソコンが復活しました。。。。

夫がカスタマーセンターに電話していろいろ聞いてくれて・・・・

結局、解決策としては「初期化」しかなかったようで
パソコンのメールの履歴などなどは全部消えてしまいましたが・・・(しくしく。)
まあ復活してくれてありがたいデス。。。(^^)


*******


えー、
半年か、一年間ほど前から、家でのストレッチにヨガのポーズを2つ、3つ取り入れています。

(ま、取り入れる、と言うほどのたいしたものではないのですが。。。)

わたしは、ヨガとは、正式に出会ってはいない、というか、

ヨガと名のつくものに参加したのは、近所のフィットネスクラブの中にあったスタジオプログラムの、
「ハタヨガ・ディープブレスフロウ」というのに出てみたのが初めてでした。

なので、
本格的にヨガの教室、または道場に通ってらっしゃる方からみれば
フィットネスクラブのインストラクターが指導するヨガ・プログラムは、
”ヨガもどきで本式ではない” と思われるものかも知れないのですが・・・・、
わたしからすればそれなりにヨガに触れた最初でした。

そして、わたしなりに ”気持ちいい” と思えたポーズを、ネットでその効果やそのポーズを再確認したりして、
自分なりに毎日のストレッチに加えています。


わたしは職業柄、一日中あまり動かず、パソコンに向かっている姿勢が多いので
基本、首のうしろや肩、そして背中が凝る人でした。

でも気がつけば、毎日のストレッチを始めてから、以前よりそのコリがなくなっています。


・・・しばらく前から取り入れたヨガのポーズのひとつは「ハトのポーズ」といわれるもです。

d0107419_1225694.jpg

(稚拙な絵でスミマセン・・・(汗))


これは(ヨガをやってらっしゃる方なら定番なポーズを思いますが)
まげて上げた片足を、その方の腕の肘にひっかけ、両腕を後ろに組み、反対方向に胸を張るというものです。

これは・・・・かなり難易度が高いポーズと思われ・・・、
私は身体を後ろ側に反るのが苦手なのか、足先をヒジにひっかけるまでは何とか出来るのですが
その手を、頭のうしろで両腕で組むというのが出来ず(左足を上げた場合はなんとかなんとか苦し紛れに出来るのですが)、
出来ない距離はタオルを(右手と左手の間で)持つことで補充し、なんとかこのポーズに近づいてる感じです


しかし、最初に習った時から ”このポーズは結構深いかも?” というか ”なにか効きそう”・・・、と直感的に思ったようで、できないながら毎日続けていたせいなのか、始めてから何ヶ月か経って、骨盤まわり(腰まわり)のお肉チャンが明らかに減ってきているのに気づきました。

そしてもうひとつ、 
これはフィットネスクラブで習ったものではないのですが、ネットでヨガのポーズを見ているうちに「これは効くのでは?」と思ったもので「鷺(サギ)のポーズ」と言うものがあり、これも合わせて毎日やっています。

d0107419_123375.jpg

これは、何ヶ月が続ける内に、背筋が伸びるのと、(このポーズは背筋を伸ばしながらひざ裏を伸ばすというのがポイントなのですが)、足のラインが前より整ってきているのでは?という感じがします。


・・・・あとは、片足立ちの木のポーズの変形・・・というか自分なりに工夫したものを毎日やっていたら、前にはふらついていた片足立ちが、気づかぬ間に以前より安定してきていることに気づきました。


そんなわけで、
からだって毎日の観察がおもしろいな、
変わるんだな、という楽しさを感じているここ何ヶ月かであります~!
[PR]
by voicivoila | 2010-02-13 01:42 | カラダログ | Comments(0)

お米を研ぐ

今日の東京、冷たい風がとても強い土曜日です。

でも晴天の日差しは、明らかに冬のそれと違ってきている最近ですね!

気温は低いけど、この頃の日の光には、もうそろそろ真冬のコートなどは野暮ったく見えてくる時期ですよね。
…実際はまだまだ寒いので、しばらくは必要ですが…!


(ところで、何日か前からパソコンの調子がわるく、立ち上がらなくなってしまいました…! パソコンが見られないですー(>_<;)。 
なので今回、初めて携帯からブログをアップしてみます!)


さて、今日も家事の週末。

ちょうど今朝でご飯のストックも切れたので、先ほどお米を研ぎました。

(うちは、お米はいつも4合まとめて炊いて、炊き上がったら7つか8つ、一膳づつの小分けで冷凍しておき(ジップロックの小分け容器、フリージングに・解凍に…すごい便利ですよね!)、食事の度に一つづつ解凍して頂きます。解凍したてのふっくら熱々ご飯も美味しいですよね♪♪)

うちは一年ちょっと前から、家で食べるご飯は白米から玄米に切り替えたのですが(愛食?してるのは福井県で作られている玄米なんですが)、
これが一つぶ一つぶが、ふっくらプツプツと、美味しい噛みごたえ!があり、噛みしめるほど味わい、食べ応えがあり、毎日美味しく頂いています。

ご飯を玄米にしている、と言うと
よく「炊くの難しくないの?」と聞かれることがあるのですが、うちの十数年前に買った古い(だいぶボロくなってきた…)炊飯器でも美味しく炊けまっす。

うち釜に「白米の水位線」の他に、「玄米の水位線」も表示されていましたので、4合研いで、玄米4合の水位にお水をセットすればそれでOKです。


私は最近、お米を研ぐ…というのが好きだな(?)と思います。

今の時期、研ぐ水はとても冷たく、手は冷えきってしまうのですが、でもその一連の流れが好きです。


私の食べている玄米の場合は、一回目の注水では軽くざっと米を洗う程度で流します。
次に二回目のたっぷりの注水をしたら、今度は両手のひらの間に玄米をはさみ、手のひらを擦り合わせるようにして玄米同士を擦り合わせます。これを何回か繰り返します。
これで、玄米の表面に軽い傷をつけることで、よりお米の吸水を高め、ふっくら仕上がることになるそうです。

そして水を流し、また三回目、四回目の注水でざっとお米を洗ったら(この頃には手はもうかなり冷えきってますよね〜)、最後は水位通りの水を張り、そこに自然塩を少し入れます(ウチではいつも使っている沖縄の海のお塩を入れてます)。これでまたふっくら旨みが増すそうです。

そして、研ぎ終わり、静かに水を張ったうち釜を炊飯器にセットします。

(私は、なんかこの研ぎ終わったうち釜の、静かな水の表面と、その底に控える米たちの、あとは炊くのを待つことに入る、静かな佇まい(?)も好きなんですよね……
なんか充足感や幸せ?みたいのを感じます…)

そしてこの状態で6時間待ち、
(やはり玄米なので吸水時間はたっぷり取ります)
そしてその後炊飯に入ります…!

研いですぐ炊ける訳ではなく、待ち時間がかかるので(夜に研いで翌日炊いたり、午前中研いで夜に炊いたり)やはり炊飯は週末にすることが多いですね。

でも時間をかけて炊き上がった釜を開けてみると…、美味しく炊き上がったしるしだと言う、「カニ穴」と呼ばれるポツポツとした小さい凹みが、ご飯の表面にいくつも開いていて、「わ♪ やったー!」と小さく喜びながら、おしゃもじで熱々のご飯を切り混ぜるのも、日々の中の幸せな瞬間ですね(^-^)。


という訳で、いま静かに待機している玄米も、何時間か後の今晩の炊き上がりに、炊き上がったカニ穴に、プチ幸せをもらいながら、夕食をしようと思います〜。

さて、それまではまた別の家事、一仕事、二仕事ですね…!
[PR]
by voicivoila | 2010-02-06 15:50 | 日々のログ | Comments(6)