<   2010年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

肌寒く

d0107419_2144670.jpg



今日の東京の最高気温は、20度くらいだったのでしょうか?

朝、駅に向かう時、体に感じる肌寒い風が新鮮でとても嬉しかったです。

私の場合、肌寒いぐらいの気温の方が気持ちを落ち着かせ、(まさにクールダウンてことかな?)
夏のあいだのココロの雑音が静まり、頭もクリアになるみたいです。

一番好きな季節が始まります。 今年は来るのがめちゃ遅かったけど(泣)。

秋は短いのかな・・・ 街も心もシンとするこの季節、あっと言う間に過ぎてほしくないのですが・・・。


秋らしい花を飾ってみました。
[PR]
by voicivoila | 2010-09-24 21:44 | 日々のログ | Comments(0)

ししとうの炒め物

d0107419_14201182.jpg

昨日、職場の女の子にししとうを頂きました!

その子の実家からたくさん送られてきたそうで(彼女の、日光の方にあるご実家は兼業農家だそうです)、「食べきれないので良かったら…」と。

見てみたら、なんかツヤツヤして元気そうなししとう!
彼女がビニールに入れて持ってきてくれたんですが、ビニールに入ってる時点からもう野菜の元気な匂いが外に漂ってます。

「わーい、じゃあ今夜さっそく炒め物にでもして食べようかな♪」と、喜んで頂いて来ました。

ししとう自体がオイシソウだからシンプルな料理がいいな、と思いながら帰り
結局、豚もも肉をおろし生姜とお酒にしばらく漬け込んだものと、ナス、ブナしめじ、そして頂いたししとうをザックリ切ったものを一緒にザッ!と炒めました。

味つけはシンプルに塩・こしょうだけでしたが(おろした生姜も効いていますが)、野菜の元気感を残すために強火で手短に炒めたのが良かったのか、シャッキリした美味しい炒め物になりました。

で、その中でもししとう、オイシかったです!!


もらった時にかいだ強い匂いで、あ、スーパーで売ってるのと違う…、活きが良くて元気そう!と思ったのですが、それは当たってマシタ!

なんて言うかシャキッ!としてて緑の味がしっかり。

えー、いつも買うししとうと違う〜、おいしい!と主人も私もパクパク食べてしまい、ビールも美味しく…
お裾分けを頂いた彼女のおかげで、いつもより美味しい炒め物かできました♪


また彼女の実家で作ったのが余ってしまったら、直送で売っていただきたいくらいです(笑)。

しかし、考えたら…彼女は生まれた時からじぶんちでお爺ちゃんお婆ちゃん、お父さんお母さんが作った野菜を食べて育ってるんだな〜…なんか、いいですね…!
[PR]
by voicivoila | 2010-09-18 14:20 | 日々のログ | Comments(2)

d0107419_114217.jpg

ザーーッと降る雨の音で明け方、
まだ未明だったか、目が覚めました。

こんなしっかりと降る雨の音は久しぶり。
東京は日照りの酷暑ばかり続いていたから。

窓を少し開けて眠っていた部屋は涼しくなっていました。

久方ぶりの涼冷な空気…
雨雲に覆われた明るくない夜明けも 降り続く雨の音も 低くなった部屋の気温も、すべて新鮮で心地良く
体を自然と伸ばし、シーツの上に足を滑らせたら今までの高温多湿な日々には感じられなかったサラサラ感… !
その乾いた感触が嬉しくて、何回かシーツと足のこすれる滑らかな感じを味わう。


外はザーザーと音をたてる雨がやまずに降り続く。
世の中がまだ起き出してない時間、雨の音しか聞こえないのって…こんなに気分が落ち着くものだったっけ? 
雨の音って、いいなぁ…。

そのまだ明けきらない静まった時間を、不思議なほど心地よく思う。


それからまた少し眠り、いつもの時間に起床。

出勤の支度をしてる間も玄関を出て駅に行く間も雨の勢いは感心するほど少しも変わらず、今まで休んでいたのを補うようにひどく熱心に天から水を降らせていました。

増水してゴーゴー言ってる川を見ながら橋を渡り、ふだんなら足元の濡れる朝の出勤を嫌がるところも今日は涼しさのよろこびが勝り。

こりゃ地面も草木も喜んでいるだろうな、と
雨に打たれる道ばたの草を新鮮に見ながら心軽く出かけました。


明け方の、シーツと肌の気持ちよい滑り心地、その小さな感触で
1日の気分の良さをもらえた今日でした。
[PR]
by voicivoila | 2010-09-17 01:14 | 日々のログ | Comments(0)

プラットホームで。

少々疲れて帰宅の途中

乗り換え駅のプラットホームで、やはり同じくお疲れなのか寡黙なサラリーマンの人たちと、
一緒に、ぼうっと並んで電車を待っていたら

どんよりしたホームに突然響く明るい声。


『おたんじょうびおめでとう 』

ホームの真ん中に立ってる若い女の子が、携帯で誰かに言ってる。


短い髪の、ボーイッシュな女の子。

でもその、誰かを祝福する言葉が
携帯の具合で相手にうまく伝わらなかったようで、彼女はもう一度さっきよりさらに明るい声で

『おたんじょうびおめでとう!』

と繰り返した。



おたんじょうびおめでとう、の
「じょう」と「とう」にアクセントがあるから、東京の人じゃないのかな。 西の方の人かな?


女の子のそのイントネーションもあってか、語る口調の屈託のなさや彼女の笑顔、相手に対する掛け値なしの好意みたいのが伝わってきて、
「なんかいいな」とちょっと思った。














地元の駅に着いて外に出たら、雲の中に稲光と、時々パラパラ雨。

生暖かい湿った空気と、
涼やかな空気が入り雑じった変な風が吹いてた。

もういい加減秋にならんかいな!
[PR]
by voicivoila | 2010-09-14 01:05 | 日々のログ | Comments(0)

白鳥レース!

昨日、会社の若い子たちが、
中禅寺湖で行われた「スワン・ボート・レース」っていうものに参加したらしいのですが・・・









(写真↓)


































d0107419_18482098.jpg






(笑)。





なんでも、200艘のスワン
300メートル先のゴールを目指し一斉にスタートするそうです。

ゆるそうに見えるスワンボートも、ある程度の速度で漕ぎ続けるのは結構たいへんで
筋肉痛になったそうです。

そしてスワン横波に弱く、波に当てられると左右の揺れが激しいそうです。




・・・ゴールした順番にクジを引き、何かしらの景品が当たるとの事で・・・。




こんな、ユルくも激しいレースが毎年中禅寺湖で熱く展開されているとは知りませんデシタ。。。
[PR]
by voicivoila | 2010-09-06 19:24 | 日々のログ | Comments(0)