11月の海へ。

d0107419_17404755.jpg

日曜の朝、光があふれてとても気持ちの良い朝だったので

海が見たい!

と思い立ち急遽ミニクルーズへ…


臨海公園の船着き場から水上バスに乗り、
都心の船着き場まで小一時間のショートトリップだったけれど


…すごい気持ち良かった!


空は快晴! 風もなく陽射しは暖かく、

それでも行く前は“さすがに船で海上に出るから…”、と上着も余分に携帯して行ったのだけど
それが要らないほどの好天に恵まれ。。


出航し、船がスピードを増して海に出ると
見張らしは良いけれど窓の締まった船室で座っているのがもったいなく、さっそく階段を上がって甲板に出る。


わー!

ひらけた青空の下で海を疾走して風を受ける解放感。

遠出して旅に出てきたのではないけれど、
疾走する海の上は存分に非日常。


風を浴びながら船の進む先を見、また船尾から海に残る船の軌跡を見る。どちらも風景も素晴らしく…。



途中では巨大な橋の下をスピードを上げてくぐり抜け、また遮るものの無い広い青空の下へ出る。

そのコントラストもまた気持ちいい…!









このところ、近年ペンディングになっていた家の大仕事(大掛かりな片付けやら内装やらetc. )に着手しているが、先日その中の大きな一件が片付き、気持ち的に「あ〜、一段落した解放感がほしいー」と言うお疲れ様感があったので

このミニクルーズの海の景色、非日常の解放感、とてもうれしい!




小一時間後、到着した波止場で降り、

まだ高い日の下、午後の穏やかな陽光の浜辺や磯で遊ぶ人々の光景の中を少し散歩して、
海辺を後にしました。



朝の思いつきから急遽始まったショートトリップ、
とても良い日曜日になりました。
[PR]
# by voicivoila | 2012-11-05 17:40 | 日々のログ | Comments(0)

ピエールの謎。

今日、帰りの電車にて。


乗り込んだ車両に空いている席があったので座ったら、隣には仲良さそうにおしゃべりしている中学生男子2人組がいました。


楽しそうに喋ってるなと思いつつ特に話しは聞いていなかったのですが、
その内、2人組のひとりがもうひとりの友だちに対し、ひときわ明るい大きな声でこう話しかけるのが聞こえて来ました。





「ねぇ、これから一人称は “ピエール” にしようょ!

『 ピエール最近思うんだけどさ 』

とかね!」













…何の話?!?!







2人は変わらず楽しげにおしゃべりを続けながらすぐ次に着いた駅で降りて行き、
私は唐突な一人称ピエールの提案の謎に混乱させられたまま残されたのでありました。。




[PR]
# by voicivoila | 2012-10-24 01:37 | 日々のログ | Comments(0)

さすがの感服、桐島洋子氏。

先日TVで作家の桐島洋子氏をお見かけ致しました。


若いタレントに「お若いですね〜」と言われ、

「せっかく歳を取ったのに『若いですね』は残念ね、『きれいですね』ならまだしも。」



ーその発言に感服。


そう言える70代の女性がどれだけいらっしゃるでしょうか?

貴方のような女性が日本に増えればどんなにすばらしいでしょう。

マチュアーmatureーに対しての日本文化の変容、
これからどう進むでしょうか。
[PR]
# by voicivoila | 2012-10-22 22:01 | カラダ・ブタイ・デザインログ | Comments(0)

POPEYEの原点回帰と…。

d0107419_153120100.jpg

本日のblog、第2弾。


いま発売中の『POPEYE』。

原点回帰の編集らしいですが、

誌面からはかつての『Olive』のにおいもして
(それはPOPEYEとの姉妹誌ですもの、当然ですね)


かつてOlive少女だった者としては
たまらない懐古を感じるのです。





今夏、金沢の美術館で行われていたOlive展、やはり行きたかったなー。。。

話によると(神保町のある書店主から聞いたのですが)
金沢での展覧会では展示物を前に涙ぐんでいた女性もいらしたとか……

ほんとにそう。

それほどのカルチャーを、その当時の女の子達に与えてくれた雑誌だったのです。


マガジンハウス、『Olive』も復古してくれないかなー…!
[PR]
# by voicivoila | 2012-10-20 15:31 | カラダ・ブタイ・デザインログ | Comments(0)

木々と空と秋晴れと。

d0107419_1571155.jpg

すっかり秋になり。


夏のおわりには今年の夏を一緒に過ごした想いのある物々をあげる記事を書こうとしていたのです。

ですが、、、

ついこの前まで夏の終わりが見えない日々で

(「いつ涼しくなるんだー??」と思いながら)

まだ夏を総括しにくいーと思っていたら、、、
急速に秋になりましたね。

夏の記事を書きそこねた!と思いながら

一転、秋のピクニックに打ってつけな気候に突入…!


ピクニック行きたいと思いつつ、
ここ何週か家の大片付けやら何やらでつぶれた週末。。

(ピクニックに打ってつけな季節は、同時に家の大片付け、大掃除にも最高に打ってつけ!な季節でもある訳ですょね。)

家人と供にだいぶ頑張ってそれも一段落し、
今日の風も穏やかな快晴の週末。

お昼から郊外の広い公園に敷物とサンドイッチを持ってやっとピクニックに出られました。



あー、

気持ちいい。



いま芝生の上にねっころがる家人の足の上にトンボが止まり、一瞬後に飛び去って行きました。
[PR]
# by voicivoila | 2012-10-20 15:07 | 日々のログ | Comments(0)