とうとう…、FASHION'S NIGHT OUT!

d0107419_1405898.jpg

この2ヶ月ほど、密かに楽しみにしている事がありました。

それを知ったのは9月。
髪を切りに行った美容室で何気なく読んでいた雑誌(確かGQJAPAN?)に載ってっいた広告。

それはモード雑誌「Vogue」主催のファッション・イベント、『FASHION'S NIGHT OUT』の告知でした。

私は全然知らなかったのですが、Vogue誌は毎年9月にVogueが発刊されている各国において、ファッション業界の活性化のためのファッション&ショッピングイベント(モードの作り手=デザイナーやファッション誌エディター、それと消費者も含めて楽しむ一大イベント)を催しているそうです。

今年もそれぞれの国で9月にF『ASHION'S NIGHT OUT』は行われたそうですが、
日本では3月の震災の影響により、結果的に開催がいつもの年より2ヶ月遅れの11月に決まった、と言う経緯があったそうです。


…そして、11月になった事は素敵な奇跡?!を招きました。


いつもの年であれば世界同時開催のイベントですから、各国それぞれのVogue編集長がそれぞれの都市でのイベントのトップになり、世界同時のFASHION'S NIGHT OUTを地球の各地域で繰り広げるのですが、
今回、震災という事情で日本だけイベントの開催が遅れたため、アメリカンVogue編集長、アナ・ウィンター(映画『プラダを着た悪魔』のモデルにもなったカリスマ編集長)が主体となり、今年の日本でのFASHION'S NIGHT OUTはいつものファッション・イベントとしてだけではなく、被災地にエールを送るため、そして震災チャリティも含めてのイベントにしようと、世界各国のVogue編集長達が(いつも世界のコレクション会場スナップでもお馴染みの有名編集長達が)一斉に来日し、このイベントで一同に会す!!…と言う…、驚くべき豪華な催しとなったのです。


その告知を9月の美容室の雑誌で初めて知った時、「えっ、ウソ…!」とスケールの大きさに驚き、それ以来心のどこかでドキドキしながら過ごして来たのですが、
(ファッション界と全く関係ない私もドキドキするのですから、日本のモード界は今、上から下からの大騒ぎになっていることでしょう)

そしてとうとう2011年の、日本でのFASHION'S NIGHT OUTが明日(日付的には今日!)になりました。


アメリカンVogue編集長、アナ・ウィンターのドキュメンタリー映画『ファッションが教えてくれる事』を観てから何年か経っていますが(興味深いドキュメンタリーです!)、明日、その有名なアナ・ウィンター女史を始め、イタリアンVogue、フレンチVogue、ブリティッシュVogueの御歴々編集長たちが一同に揃う歴史的イベントに、私も参加しに行こうと楽しみにしています。。。


舞台は表参道・青山・原宿。

そこにある何百というSHOPがこのイベントに賛同し、ファッションの提供者、それを楽しむ消費者が一緒になって盛り上げる大きなお祭り。

オープニングニング・セレモニーの行われる表参道ヒルズには、その各国編集長たち、デザイナー、モデル、etc.etc.が一同に会すそうですから、それを一目見ようと一体どれくらいの人たちがそれを見に集まるのか?!?!(汗)、…想像もつきませんが、
もしセレモニーに入れないとしても(>_<;)、明日のその街のお祭りの雰囲気だけでも浴びて来たいと思います……!


『FASHION'S NIGHT OUT』
http://gxc.google.com/gwt/x?client=ms-kddi_blended-jp&wsc=tb&wsi=7449b5f48b97701c&u=http%3A%2F%2Fwww.vogue.co.jp/fno/&ei=5BS0ToyiD8TBkgWty5HlBA&ct=pg1&whp=30
[PR]
by voicivoila | 2011-11-05 01:40 | カラダ・ブタイ・デザインログ | Comments(0)
<< とうとう…、(おまけ!) 東京ごはん映画祭 >>