ジャクソン・ポロック展

d0107419_141717.jpg

今週末から5月に渡って東京国立近代美術館で「生誕100年 ジャクソン・ポロック展」が開催されますね。

ジャクソン・ポロックの作品は、以前(20年位前かしら…)世田谷美術館で現代美術の作品の一つとして展示されているのを見た覚えが。

空間の中でのその作品の力のインパクト、
今でも覚えています。


今回は作品の少ないポロックの貴重な展覧会との事。
観に行こうと思います。
[PR]
by voicivoila | 2012-02-09 01:04 | カラダ・ブタイ・デザインログ | Comments(0)
<< 神楽坂へ落語を聞きに。 古来から継承されて来た「型」に... >>