原点。好きな世界。

d0107419_0422880.jpg

今月号のGINZA 4月号は結構堪能しました。。。


私がマガジンハウス(昔の平凡社ですね)のOliveや、昔のananを読んで育ってきた、その中で育ってきた嗜好が自分の基調になってるのを再認識。


かつてのOliveなどの系譜、センス、テイストを繋いでる雑誌って、今はGINZAなのかしら。

…って思いながら読んでいたら、今日玄関にVogue最新号が届きました!

そしてもう少ししたらNumero Tokyo最新号も届くはず…。



Numero Tokyoは紙面に漂うサブカルのかおりが好き。もちろんVogueもすきですけど。


でも80年代に育った私のサブカル魂は、ついNumero TokyoやGINZAにその投影を見るのですね。

…とにかくその雑誌のディレクターなりスタイリストなりの、人の美意識を紙面で感じるのは、楽しいことです。


マイナーかどうかは知らないけれど
70年代、80年代のサブカルチャーの影響を受けてる自分の趣味は私の基調だし生涯続くものだし、
私に知らないカルチャーを教えてくれた10歳上の姉がいたことは、私の趣味の原点なんですね、きっと。(^-^*)

感謝。
[PR]
by voicivoila | 2012-03-25 00:42 | カラダ・ブタイ・デザインログ | Comments(0)
<< 『感情の解放と股関節の解放は同... 青いパパイヤの… >>