資生堂のコピー

資生堂が何年か前にうち出したコーポレートコピー。




d0107419_12401682.jpg






初めて見かけたのは、人との待ち合わせか何かで夕方の銀座を急いでいる時だった。


地下道の柱に貼られたポスターの、その横を小走りに過ぎた時 そのコピーが目に飛び込み、
「あぁ 資生堂。 いいコピーだ。」 と通り過ぎた後もすこし目で追っていた。



よいコピーは瞬時で深く心に入る。


d0107419_1253523.jpg




d0107419_12552590.jpg



いくつかのビジュアルでも謳っているようで。

岸恵子さん、美しい。 





最近、資生堂のTVCMでも、最後にこのコピーが現れるのを見て
ああ、CMでも使うようになったのか、と。
でもTSUBAKIのCMでは流れていないので商品やブランドによって違う様。


資生堂の精神を謳うすばらしいコピーなので、もっと流せばよいのに。とおせっかいながら思う。







:::: 余談 ::::


岸恵子さんが出てきたので一言。

もはや服は皮膚の一部なんだ
と教えてくれたのはもう何年も前にお見かけした
岸恵子さんの古い写真だった。
こんな風に服を着る日本人がいるんだと。

それは、またの機会に書きたいと思う。




voici
[PR]
by voicivoila | 2013-03-27 13:25 | 日々のログ | Comments(0)
<< 空の貌。 春の夜、吉祥寺。 初めての大駱... >>