暑中お見舞い申し上げます~

暑い日が続きますねー

そんな中も私は月末にあるイベントのレッスンなどで気忙しく過ごしておりマス
昨日も正午からレッスン。
いつものようにイベントの振付の稽古。昨日はなぜか生徒が少なめ、5人でちょっとラッキー。

いつもの様に鏡の前で踊る先生を、その後ろ姿、また鏡越しの正面姿を見ながら踊る。
先生を見、真似しながら
先生もエジプトで同じように向こうのダンサーを間近で見、その人の振り・空気を素敵だと感じ覚えてきたものを、日本の自分のスタジオで自分の生徒に踊りながら教えるのって・・・生の人間の体で直に伝えて行くのって・・・こういうのスンゴクおもしろーーい・・と改めて感じる・・・(踊りって当たり前にそういうものかも知れないんだけど、なんかそういう空気の継承がね。だっていつも何か知る時ってメディアを通してばかりなんだもん)

うちの先生に今回やるバラディの振付を教えた人はエジプト在住のスペイン人ダンサー。でも私たち生徒はそのダンサーがどんなバラディを踊ったのかは実際に見ることもないしわからない。生徒はその感じを先生の言葉や(説明といってもほんの感覚的なことしか聞けないけど)踊りをみて振付を覚えていく。

初めてこの振付を習い始めた時、踊る先生を見てなんて素敵なんだろうと思った。先生がエジプトで習って、良いなと感じたものは、先生の中に入って私たちに教える時は先生の踊りになっている。エジプトでのダンサーは素敵だったのだろう、けど私たちは自分の先生のバラディに惚れてそれぞれ覚えて行く。

それを習う私たちひとりひとりが先生から素敵と感じるものはまたそれぞれ違うだろうから、生徒達はそれぞれのバラディを踊るようになっていくんだろうな。。。




今日も暑い夏らしい日!!!
冷房やめて、久々にバリのガムラン聴いてます。今日みたいな日に聴かなくてどうするって感じね。本当にガムランは自然の音、ゆらぐ風に近いね。特に鉄琴だか木琴の音を聴いてるとあっち側に気持ちよく行っちゃいそうです ^-^
[PR]
by voicivoila | 2007-08-05 17:06 | ベリーログ | Comments(6)
Commented by dayathefrog at 2007-08-06 10:36
暑中お見舞い申し上げます。
昨日本屋さんでベリーダンス入門?のテキスト(テレビ用)見かけました〜♪
毎日5分間の、以前太極拳もやっていた放送枠みたいですね、、
思わず中をパラパラ見てしまいました。

ベリーダンスもぜったい身体によさそうだし、身近になっていいですね! 身体の健康だけでなくて、voiciさんもここでおっしゃるような「素敵な空気」もあいまって、心の栄養にもなるものだと思いますし。

ガムランいいですね。
たしかに、行っちゃいそうです「あっち側」。。。
Commented by voicivoila at 2007-08-06 12:54
dayathefrogさん

え~~??テレビ用のテキスト?!?
そんなのあるんだーー!!知らなかったデス テレビで流れるってふしぎな気分・・・(笑)

うんうんベリーダンスの動きって女性の身体に自然で良いとも聞きますよ♪たしかにレッスンで腰で円を描くようにぐるんぐるんと回してると(そういう動きもあるんです)骨盤の中があったかくなるような気持ちよさを感じたこともあります^-^ dayathefrogさんもご興味があればゼヒ~♪♪

そうそう、この前行ったマッサージの所で、こんな身体操法(というのかしら。身体の使い方。)もあると紹介されました↓
http://www.feldenkrais.jp/
身体に関わる方法というのは古今東西多岐にわたり奥が深そうですな~
Commented by dayathefrog at 2007-08-06 22:55
さっき、たまたま3チャンネルを通過したらやってました!
毎日5分間(21:55〜)、の、最後の2分しか見られなかったけど。
腰に巻くスカーフ(?)のことを説明していましたよ。

「フェルデンクライス」
だいぶ以前ほんの少しだけ、グループレッスンで体験したことがあります、、が、当時の私にはちっとむずかしかった、という記憶。でも、アレクサンダーテクニックでも先生によって全然べつのもののように変わるみたいなので、運と相性によりけりかもしれないのですけどね。うん、確かに、古今東西、ですねー・・・!!

Commented by voicivoila at 2007-08-07 12:56
えー毎日放送されてるんですね~! (腰に巻くスカーフはヒップスカーフと言って、レッスンでも基本アイテムなんですょ^^腰の位置や動きを確認したり、もちろん装飾としても、あと音を出すものでもあります♪♪)

フェルデンクライス、もう体験されてるんですね?! さすがです!
そうですか、操法とは、いつ出会うか、誰が先生か、受ける人が何を求めてるかによっても相性があるんでしょうね☆私は最近買ったフェルデンクライスの本を読んで、仕事中の座り方を昨日ちょっと変えたら(長時間座っている仕事なんです・・・)、気のせいかいつもより脚(とくに膝下)が楽な気が・・(単に気のせい?? 笑)
来月はWSがあるみたいなんで出てみようかな~?
興味をひいたものはちょっと試してみたい最近でありマス~^-^
Commented by dayathefrog at 2007-08-08 00:50
たびたびすみません(汗)、、

> 興味をひいたものはちょっと試して・・・
というところに反応しまして、一応お知らせしようかと。
私の習っている太極導引教室で、今度の土曜に「一日体験講座」があるそうです。私もつい最近までこれを知らなかったので、こんな突然の告知ですみません。万が一ご予定がなくて、ご予算が許して、体調もまあまあだったら(体調いまいちでも大丈夫、きっと楽になるです)、ぜひお試しを。
http://www.9393.co.jp/daruma/kikoh.html
*このページの中央よりやや下のほうに出ています*

> (単に気のせい??)

そんな気がすることが、大きな第一歩だと思います!
Commented by voicivoila at 2007-08-08 02:16
あ゛ぁ~!!早速いま見ましたよHP!
ぬゎんとその日はベリーダンスの大フェスティバルがお昼からあって、行く予定なんです~!(泣)せっかく教えてくださったのに、行けなくてごめんなさいー(;o;)!!
そう、以前もこのHPみて太極導引というものに興味をもったのに、そして今回「定員6名」というところにも惹かれたのに!!
すごい残念。。。。。。 もしまたこういう体験があってdayathefrogさんが気が付かれた暁には教えていただけるとうれしいです・・・しくしく。。。でも情報ありがとうございます!


>そんな気がすることが、大きな第一歩だと思います!

おぉ、そうですよね?うれしいコメントです!!
<< ペルシャの太鼓と弦楽器 うなぎせいろ重 >>